Home > EAST > リスク > ISO27001/事業継続関連コース
ISO27001/事業継続(ISO22301)/ISO20000関連コース

ISO27001/事業継続(ISO22301)/ISO20000関連コースは下記のセミナーをご用意しております。
ご希望のコースをご選択し、オンライン又はFAX申し込み書からお申込みください。

ISO27001

事業継続(ISO22301)

ITサービス(ISO20000)



教育訓練部では、公開講座はもちろん、企業に講師を派遣する講師派遣型研修 も行っております。
詳しい情報について、また、ご質問など、お気軽にご連絡ください。
電話: 045-330-5001
Eメール

ISO/IEC27001関連コース
コース名 \ 月 9 10 11 12 1 2
規格解釈コース 24 計画中
JRCA承認
内部監査員資格取得コース
24-25 計画中

ISO20000関連コース
コース名 \ 月 9 10 11 12 1 2
ITSMS規格解説セミナー 9 計画中

ISO/IEC 27001規格解釈コース(1日間)
IT 化・電子化が進み、情報共有や保管が著しく飛躍する反面、情報漏洩のリスクも高くなりました。先般施行された個人情報保護法や不正競争防止法の改正に伴い、企業各々の情報管理の責任や罰則が強化され、情報セキュリティ対策は、ますます重要になっています。
本コースでは、ISO27001 に初めて携わる方もご利用頂けるよう、情報セキュリティーの概要、ISO27001要求事項及び附属書Aについて丁寧に解説致します。
演習では、「規格の解釈(不適合)」を実施し、事例の状況から、情報セキュリティマネジメントシステム規格の不適合の可能性を判断し、該当する要求事項を割り当て、不適合の判断と規格の理解を助けます。
また、受講終了後には、参加者に「修了証書」を発行致します。
経験豊富な講師が、実際の審査現場での事例を紹介しながら解説し、実践的な研修として大変ご好評を
頂いております。
尚、本コースは同時開催の『JRCA 承認 ISO27001 内部監査員資格取得コース』1 日目のカリキュラムへのご参加となります。

●ご案内●
本コースを受講の方で、後日内部監査員コースの受講も希望される方は、内部監査員コース2 日目に実施する「監査手法」のカリキュラムのみの受講が可能です。ご希望の方はお問い合わせください。
受講料: \37,800(税込)/試験あり

受講対象:ISO27001 認証取得をご検討の総務部門・情報システム部門のご担当者

ISO/IEC 27001規格解釈コース(1日間)
コース構成 (講義)情報セキュリティ概論/ISO/IEC27001 認証要求の解釈/
    附属書Aの解釈
(演習)ISO/IEC27001 規格の解釈(不適合)
受講料: ¥32,400(税込)
開催時間: 9:30~17:00(受付9:00~)
開催場所: 横浜:SGSジャパン研修センター(横浜市/天王町駅、保土ヶ谷駅)
その他: 1日間通学制、テキスト、修了証書代含、講師派遣有
2017年
開催日程
日程からオンライン申込みができます!
10月24日


JRCA承認 ISO/IEC 27001内部監査員資格取得コース(2日間)
本コースは、内部監査員を養成するための『ISO27001 内部監査員コース』と、JRCA※へ資格登録ができる『ISO27001 内部監査員資格取得コース』として構成され、2 つのコースを同時開催しております。
いずれのコースもISO27001 内部監査員の養成を目的とし、はじめてISO27001 に携わる方又は内部監査経験者の資格取得としてもご利用いただけます。
資格取得コースは、内部監査員コースのカリキュラムに加え、簡単な試験を受験戴き、合格修了する又はJRCA にご登録いただきますと、社内における内部監査や協力会社監査をご担当する方々の力量の証明に、大いに貢献します。また、公的な資格として、ご経歴に付け加えることが可能となります。
各コースの相違点を対比しておりますので、ご希望のコースにお申込みください。
なお、コース受講にあたり、受付にてご本人確認をさせていただいております。運転免許証、パスポート等ご本人確認資料をご持参下さい。

JRCA:一般財団法人日本規格協会マネジメントシステム審査員評価登録センターの略
日本国内におけるマネジメントシステム審査員(要員)認証機関として、2,600 人以上(2013 年10 月時点)のJIS Q 27001 主任審査員・審査員・審査員補を登録。
JRCA 承認内部監査員資格要件 (JRCA IA100 抜粋)
 ●5 年以上の実務経験(2 年以上の情報セキュリティマネジメント分野の経験含む)
 ●本コースを合格修了
 ●内部監査実績 etc ※要件の詳細はコース中にご案内いたします。

受講対象:
ISO27001 内部監査員としての資格取得を目指す方/情報セキュリティマネジメントシステム内部監査員/監査員候補者/協力会社等への監査を実施なさっている方/管理責任者

JRCA承認 ISO/IEC 27001内部監査員資格取得コース
受講対象 ISO27001 内部監査員としての資格取得を目指す方/情報セキュリティマネジメントシステム内部監査員/監査員候補者/協力会社等への監査を実施なさっている方/管理責任者
コース内容 (講義)○情報セキュリティ概論 ○JIS Q 27001 認証要求の解釈
    ○監査プロセスの計画と準備/監査の実施
    ○監査の見直し/報告とフォローアップ ○内部監査員の力量及び評価
(演習)○JIS Q 27001 規格の解釈(不適合) ○チェックリストの作成
    ○是正処置とフォローアップ
(試験)○理解度テスト
受講料: ¥64,800(税込)
開催時間: 1日目: 9:30~17:00(受付9:00~) 2日目: 2 日目 9:20~17:00
開催場所: SGSジャパン研修センター(横浜市保土ヶ谷区/天王町駅、保土ヶ谷駅)
持ち物: 筆記用具、本人確認が出来るもの(運転免許証、パスポート、社員証、健康保険証、学生証 等)
その他: 2日間通学制、テキスト、JIS Q 27001規格、試験、修了証書代含
2017年
開催日程
日程からオンライン申込みができます!
10月24日-25日


ISO22301規格解説コース(1日間)
2012年5月15日にISO22301「社会セキュリティ- 事業継続マネジメントシステム」として発行されました。SGSジャパン教育訓練部では、ISO22301発行に伴い、BS25999-2を導入済みでISO22301規格への移行又はこれからISO22301規格の認証取得をご検討中の皆様へ、規格解説コースをご提供することとなりました。
本コースでは、ISO22301 審査及び研修経験豊富な講師が、BS25999-2 との相違点も含め、要求事項の解説と、監査手法について皆様に分かり易くご説明いたします。
講師派遣研修も対応可能です。派遣研修をご希望の場合、最下段に記載の連絡先までご連絡下さい。

受講対象:
事業継続に関する管理責任者の方/ISO22301 構築事務局のメンバー/コンサルタントを目指す方

ISO22301規格解説コース(1日間)
コース構成 ★ ISO22301の基本概念
★ ISO22301要求事項の解説
受講料: ¥27,000(税込)
開催時間: 10:00~17:00(受付9:40~)
開催場所: 横浜市保土ヶ谷区/SGSジャパン研修センター
その他: 1日間通学制、テキスト、修了証書代含、講師派遣有
開催日程 講師派遣のみ対応

  • オンライン申し込み
  • FAX申し込み書

ITSMS規格解説セミナー(1日間)
震災が発生し、自社の致命的なデータの管理方法を見直すべき状況の中、不況もいまだ長期化の方向で、IT部門に対するコスト削減要求も厳しいところです。
システム開発投資の一斉停止や、保守・運用費用の一律カットなどに踏み切る企業も多いです。ところが、このような一律カットを行うと、必要不可欠な投資までが後回しとなり、企業の競争力が他社と比較して相対的に低下してしまう事態ともなりえます。

本研修では企業が天災や不況期においても本来の競争力を損なわずに、持続的に業務の有効性・効率性や内部統制力を維持・強化しながら「部門のアスリート体質化」を実現するための、以下の3つのポイントについて解説します。

(1)今だからこそ、自社の部門のサービス品質を徹底的に高めよう!
(2)今だからこそ、資産管理を適切に実施してベンダのライセンス管理強化に備えよう!
(3)今だからこそ、業者の実力を正しく評価する指標を持とう!

ITSMS(ITサービスマネジメントシステム)とは、組織が効果的かつ効率的に管理されたITサービスを実施するための仕組みです。2005年にITSMSに関する国際規格として発行され、2011年に改定されたISO/IEC20000(JIS Q 20000)は、事業上の要求事項/顧客要求事項を満たすために運営管理されたサービスを効果的に提供することに活用でき、また、内部監査や第三者認証審査の基準としても利用されることを目的としています。内部統制におけるIT全般統制への対応ではマネジメントプロセスの部分にITSMSが有効活用できます。

本コースでは、ITサービスマネジメントシステムを構築し運用された実績豊富な講師が、これからITSMS構築・運用に携わる入門者向けに実施します。ITサービスマネジメントシステムができる歴史的背景も含めたITSMSの全体概要から、内部統制におけるITSMSの有効活用、事業継続マネジメントにも触れながら演習を交えて解説します。

またIRCAブリーフィングノートに準拠した2011年度の改訂版との新旧比較も含めて、規格に初めて触れる方でも十分に理解していただくよう、JIS Q 20000(ISO/IEC20000)の規格要求条項を、事例等を踏まえて、分かり易く解説させていただきます。ITSMSの全般概要及びISO20000の知識収集に加え、内部統制/事業継続へのITSMSの活用を考えている方には大変有効なプログラムとなっております。

「本セミナーは、株式会社エル・エム・ジェイ・ジャパン(東京都/水道橋)が主催するセミナーへのご参加となります。」

受講対象:ITサービスマネジメントシステムを導入・構築する企業の推進者

ITSMS規格解説セミナー(1日間)
コース構成 ◇ITSMSとISO20000
◇ISO20000変更点解説
◇他の規格との関係(ISO27001、19770)
◇演習
受講料: ¥41,040(税込)
開催時間: 9:45~17:45
開催場所: 東京(LMJ東京研修センター)
その他: 1日間通学制、テキスト、修了証書代含、講師派遣有
2017年
開催日程
日程からオンライン申込みができます!
11月9日




PAGE TOP